SEO対策のために、「.htaccess」でURLの正規化を行いましょう。 11.10.14  (更新: 

ホームページを独自ドメインで公開する場合、TOPページへのアクセスは通常下記のようにパターンでアクセスできます。

https://www.webase.jp/
https://webase.jp/
https://www.webase.jp/index.html
https://webase.jp/index.html

どれも同じページが表示されているのですが、検索エンジンにとっては別のページとして扱われます。
SEO的には同じ内容のWEBページは重複コンテンツとして悪影響が出る可能性があります。

そこで、「URLの正規化」(統一)をすることをおススメします。
下記のURLを全て「https://www.webase.jp/」に正規化(統一)する場合、

https://webase.jp/
https://www.webase.jp/index.html
https://webase.jp/index.html

WEBサーバーがアパッチの場合、ドメインルートに下記の内容の「.htaccess」を設置することで正規化が可能です。

# --- 下記.htaccessの内容 ---
Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(webase\.jp)(:80)? [NC]
RewriteRule ^(.*) https://www.webase.jp/$1 [R=301,L]
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ https://www.webase.jp/$1 [R=301,L]
# --- .htaccessの内容はここまで ---

  • 広告
  • 広告

関連記事

お問い合わせ

コンテンツSEOやWEB集客での成果をサポートさせていただきます。下のメールフォームからお問い合わせ下さい。

・・・必須項目

  • お名前
  • お名前フリガナ
  • 貴社名
  • ホームページURL
  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認のためもう一度お願いいたします。)
  • お電話番号
  • お問い合わせ内容
PageTop

CATEGORY