【注意喚起】「【Amazon】ご利用の確認お願い致します」、「【Amazon】アカウント例外プロンプト」などというタイトルのフィッシングメールにご注意!

【注意喚起】「【Amazon】ご利用の確認お願い致します」、「【Amazon】アカウント例外プロンプト」などというタイトルのフィッシングメールにご注意!

「Amazon」(アマゾンジャパン)からのメールを装う、下記のフィッシングメール(迷惑メール)が確認されました。

メールの件名は、
【Amazon】ご利用の確認お願い致します
【Amazon】アカウント例外プロンプト
【Amazon】アカウントの利用状況をご確認ください。
などとなっています。

差出人は、
"Amazon" <amazon-co-jp@aahxr.cn>」、
Amazonセキュリティ警告 <noreply@2dsr8y.cn>」、
Amazon異常発注の警告 <info@ifwo2r.cn>」、
"Amazon.co.jp" <support-amazon.jp@graann.cn>」、
"Amazon" <support-amazon.jp@ps00b1.cn>」、
"Amazon" <support-amazon.jp@xfdefjl.cn>」、
"Amazon" <support-amazon.jp@pdjhoxq.cn>」、
"Amazon.co.jp" <support-amazon.jp@fsd3014.cn>」、
などという、不審な中国ドメイン「.cn」となっています。

【参考】

フィッシングメールを受信しない、詐欺サイトを表示させないようにするには、
こちら で紹介している、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれる、オンラインセキュリティソフト(300円弱/月額)をご検討ください。

【PR】

住宅ローンの払い過ぎに気付いていない人が多すぎる。
(毎月の返済額が1~2万円減額できる)
一度 こちら の記事をチェックしてみて下さい。

本文は、誰かがアカウントにログインしようとしてパスワードを複数回間違えたため、パスワードを使用不可にし、アカウント自体も停止したかのような不安を煽る内容となっています。

本文中のボタンリンクやテキストリンクなどをクリックすると、

https://www.dkl1ggj.cn/
https://www.amazon-co-jp.aasao1.info/
https://www.amazon-co-jp.ttuo1.info/
https://www.co.jp.kahp6w.cn/
https://www.co.jp.ynetcn.cn/
https://www.co.jp.zeyrawm.cn/
https://www.co.jp.rhkitc.cn/
https://www.ao.co.jp.xmhqsh.cn/

などというURLで、本物そっくりのフィッシングサイトに誘導されますので、絶対にクリックしないようご注意ください。

アマゾンジャパンのドメイン部分は「amazon.co.jp」ですが、フィッシングサイトの方は

dkl1ggj.cn
aasao1.info
ttuo1.info
kahp6w.cn
ynetcn.cn
zeyrawm.cn
rhkitc.cn
xmhqsh.cn

などという不審なドメインになっていますので、騙されないようにご注意ください。

https://www.amazon.co.jp ← 【本物
https://www.dkl1ggj.cn/ ← 【偽物
https://www.amazon-co-jp.aasao1.info/ ← 【偽物
https://www.amazon-co-jp.ttuo1.info/ ← 【偽物
https://www.co.jp.kahp6w.cn/ ← 【偽物
https://www.co.jp.ynetcn.cn/ ← 【偽物
https://www.co.jp.zeyrawm.cn/ ← 【偽物
https://www.co.jp.rhkitc.cn/ ← 【偽物
https://www.ao.co.jp.xmhqsh.cn/ ← 【偽物

(※ドメインの見分け方はこちらで分かりやすく紹介しています。)

本文は下記です。
複数パターン確認されています。

fish211127_4.jpg

本文内のリンク設定は削除しています。

Amazonお客様

平素は、Amazonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、Amazonのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、Amazonのご利用確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、Amazonのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承ください。

確認用アカウント


利用規約 プライバシー規約 ヘルプ

© 1996-2021, Amazon. Inc. or its affiliates

本文は、特に不審な箇所は見当たりませんが、
確認用アカウント」というボタン表記に少し違和感があります。
また、最下部のフッターリンクらしきテキスト「利用規約」、「プライバシー規約」、「ヘルプ」には、何故かリンク設定がされていません。

下記パターンも確認されています。

fish211127_1.jpg

本文内のリンク設定は削除しています。

Amazon お客様

平素は、Amazonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
あなたのアカウントは使用不可になりました。
あなたは複数回間違いのパスワードを入力したので、今パスワードはすでに使用不可になりました。セキュリティのため、私たちはあなたのアカウントを使用不可になる。
アカウントの通常を使用するために、使用不可の状態を停止して、回復するには以下を操作は必要です。

何をするすべきですか?

以下へアクセスの上、Amazonのご利用確認にご協力をお願い致します。お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

お客様の Amazon アカウント

Amazonチームはあなたのアカウントの状態が異常であることを発見しました。アカウント所有権の証明をご自身で行う場合は、Amazon 管理コンソールにログインし、所定の手順でお手続きください。

状態:
異常は更新待ちです

Amazonクリック&ログイン

Amazonサービスチーム


© 1996-2021, Amazon. Inc. or its affiliates

本文は、
あなたは複数回間違いのパスワードを入力したので、~」、
~今パスワードはすでに使用不可になりました。」、
~私たちはあなたのアカウントを使用不可になる。」、
~アカウントの通常を使用するために、~」、
~使用不可の状態を停止して、~」、
~回復するには以下を操作は必要です。」、
何をするすべきですか?」、
~異常は更新待ちです~」、
などと、かなり違和感のある日本語文章となっています。

下記パターンも確認されています。

fish211127_2.jpg

本文内のリンク設定は削除しています。

Amazon お客様

平素は、Amazonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様のアカウントに異状があります。通常、お客様がご使用されてるかどうかを確認したいと思います。そのため、お客様がアカウントの所有権を確認する前に、Amazonアカウントの使用を制限します。
ですので、下記の内容にアクセスしてください。Amazonを併用する。Amazonアカウントの使用制限が続く場合がありますのでご了承ください。
ご不便とご負担に対してご心配をおかけし、ご理解いただき、誠にありがとうございます。

お客様の Amazon アカウント

Amazonチームはあなたのアカウントの状態が異常であることを発見しました。アカウント所有権の証明をご自身で行う場合は、Amazon 管理コンソールにログインし、所定の手順でお手続きください。

状態:
異常は更新待ちです

Amazonクリック&ログイン

Amazonサービスチーム


© 1996-2021, Amazon. Inc. or its affiliates

本文は、
~異状があります。」、
通常、お客様がご使用されてるかどうかを確認したいと思います。」、
~アカウントの所有権を確認する前に、Amazonアカウントの使用を制限します。」、
ですので、下記の内容にアクセスしてください。」、
~を併用する。」、
ご不便とご負担に対してご心配をおかけし、ご理解いただき、誠に~」、
などと、かなり完成度の低い日本語文章となっています。

下記パターンも確認されています。

fish211127_3.jpg

本文内のリンク設定は削除しています。

Amazonお客様

誰かがあなたのクレジットカードにログインして商品を購入しようとしていることに気がつきましょう。
クレジットカードの盗難を防ぎ、登録したらできるだけ早く情報処理を更新する。
あなたが24時間以内に確認できない場合は申し訳ありません。財産の損失に対しては
このアカウントの使用を制限させていただきます。あらかじめご理解ください。

アカウント所有権の証明をご自身で行う場合は、Amazon 管理コンソールにログインし、所定の手順でお手続きください。アカウント所有権の証明についてのヘルプセンター記事も併せてご参照ください。

状態:
異常は更新待ちです

所有権の証明

今後ともよろしくお願い申し上げます。
Amazon チーム


© 1996-2021, Amazon. Inc. or its affiliates

本文は、
誰かが~」、
~クレジットカードにログインして~」、
~購入しようとしていることに気がつきましょう。」、
クレジットカードの盗難を防ぎ、登録したらできるだけ早く情報処理を更新する。」、
~確認できない場合は申し訳ありません。」、
財産の損失に対しては~」、
あらかじめご理解~」、
~所有権の証明~」、
~管理コンソール~」、
などと、かなり完成度の低い日本語文章となっています。

くれぐれもメール本文にテキストリンクなどをクリックしないようご注意ください。

【参考】

フィッシングメールを受信しない、詐欺サイトを表示させないようにするには、
こちら で紹介している、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれる、オンラインセキュリティソフト(300円弱/月額)をご検討ください。

【PR】

住宅ローンの払い過ぎに気付いていない人が多すぎる。
(毎月の返済額が1~2万円減額できる)
一度 こちら の記事をチェックしてみて下さい。

  • 広告
  • 広告

関連記事

PageTop

CATEGORY