【注意喚起】「Vpass本人確認のお知らせ」などというタイトルのフィッシングメールにご注意! 21.11.15  (更新: 

【注意喚起】「Vpass本人確認のお知らせ」などというタイトルのフィッシングメールにご注意!

三井住友カード株式会社からのメールを装った下記のフィッシングメール(迷惑メール)が確認されました。

メールの件名は、
Vpass本人確認のお知らせ
などとなっています。

差出人は、
三井住友カード <info@smbc-card.com>
などとなっており、実際の三井住友カードサービスサイトのドメイン「smbc-card.com」と同じです。
(※差出人は偽装されており、もちろん三井住友カードから送信されたメールではありません。)

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

本文は、かなり完成度の低い日本語になっており意味が分かりませんが、カードの不正利用があったかのような不安を煽る内容となっています。

中ほどのテキストリンクをクリックすると、

https://www-smbc-co-jp.lnlangshun.top
https://www-smbc-co-jp.k981z.cn

などというURLで、フィッシングサイトに誘導されますので、絶対にクリックしないようご注意ください。

「三井住友銀行」のサービスサイトのドメインは「smbc.co.jp」、
「三井住友カード」のサービスサイトのドメインは「smbc-card.com」です。
フィッシングサイトのドメイン部分は

lnlangshun.top
k981z.cn

などと、全く関係のない不審な中国のドメイン「~.cn」などになっています。

https://www.smbc-card.com/ ← 【本物
https://www.smbc.co.jp/ ← 【本物
https://www-smbc-co-jp.lnlangshun.top ← 【偽物
https://www-smbc-co-jp.k981z.cn ← 【偽物

(※ドメインの見分け方はこちらで分かりやすく紹介しています。)

本文は下記です。

fish211115_1.jpg

本文内のリンク設定は削除しています。

この度はVpassにご利用いただき。

にご注意ください

あなたのクレジットカードは取引1証明書を受け取りました(JPY 6,9800),Vpassパスワードにてご本人確認を
行う場合があります。
ぜひ、お早めにご確認ください。
https://www-smbc-co-jp.k981z.cn

三井住友力一下株式会社
https://www.smbc-card.com/

※本メールは送信専用です。
※本メールは「Vpass」にメールアドレスをご登録いただいた方にお送りしています。

本文は日本語としてはかなり完成度が低く、誤字脱字が目立ちます。

本文内のテキストリンクなどは、くれぐれもクリックしないようご注意ください。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

  • 広告
  • 広告

関連記事

PageTop

CATEGORY