【注意喚起】「【三井住友】お取引を規制いたしました」というタイトルのフィッシングメールにご注意! 21.10.30  (更新: 

【注意喚起】「【三井住友】お取引を規制いたしました」というタイトルのフィッシングメールにご注意!

三井住友カード株式会社からのメールを装った下記のフィッシングメール(迷惑メール)が確認されました。

メールの件名は、
【三井住友】お取引を規制いたしました
となっています。

差出人は、
三井住友銀行 <SMBC_service@dn.smbc.co.jp>
などとなっており、ドメイン部分は実際の三井住友銀行のサービスサイトのドメイン「smbc.co.jp」と同じになっています。
(※差出人は偽装されており、もちろん三井住友カードから送信されたメールではありません。)

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

本文は、何か分からない理由により口座(?)の「入金と出金の取引きを規制された」、というような不安を煽る内容となっています。

中ほどの「ご利用確認はこちら」というリンクアドレスや「MyJCBカード」などのテキストリンクをクリックすると、

https://www.smbc-login.co/

などというURLで、フィッシングサイトに誘導されますので、絶対にクリックしないようご注意ください。

「三井住友銀行」のサービスサイトのドメインは「smbc.co.jp」、
「三井住友カード」のサービスサイトのドメインは「smbc-card.com」です。
フィッシングサイトのドメイン部分は紛らわしいですが、
「smbc-login.co」
と全く関係のないドメインとなっています。

https://www.smbc.co.jp ← 【本物
https://www.smbc-card.com ← 【本物
https://www.smbc-login.co ← 【偽物

(※ドメインの見分け方はこちらで分かりやすく紹介しています。)

fish211030_1.jpg

本文は下記です。
本文内のリンク設定は削除しています。

三井住友銀行SMBCダイレクトご利用のお客様

いつも三井住友銀行をご利用いただき、ありがとうございます。
お客さまのお取引を規制させていただきましたので、お知らせします。
規制内容は下記をご確認ください。
取引規制日時:2021/10/30 8:59:39
取引規制内容
・出金規制
・入金規制
以下へアクセスし、規制解除をしてください。

https://www.smbc-login.co/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 三井住友銀行
東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
登録金融機関 関東財務局長(登金)第54号
加入協会 日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
本メールの内容を無断で引用、転載することを禁じます。

本文は、
~お客さまのお取引を規制させていただきました~
~以下へアクセスし、規制解除をしてください。~
とあまり使わないような単語「規制」と表現されており、違和感があります。

本文内のテキストリンクなどは、くれぐれもクリックしないようご注意ください。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

  • 広告
  • 広告

関連記事

PageTop

CATEGORY