【注意喚起】「【重要】エムアイカードの利用確認」というタイトルのフィッシングメールにご注意! 21.10.11  (更新: 

【注意喚起】「【重要】エムアイカードの利用確認」というタイトルのフィッシングメールにご注意!

三越伊勢丹グループ「エムアイカード」からのメールを装う、下記のフィッシングメール(迷惑メール)が確認されました。

メールの件名は「【重要】エムアイカードの利用確認」となっています。

差出人は「エムアイカード <kownrl@micard.co.jp>」となっており、本物のエムアイカードサービスサイトのドメイン「micard.co.jp」と同じです。
(※差出人は偽装されており、もちろんエムアイカードから送信されたメールではありません。)

差出人は他にも、
"MICARD" <info@micard.co.jp>
三越伊勢丹 <info@micard.co.jp>
株式会社 エムアイカード <info@micard.co.jp>
エムアイカード <kgkv@micard.co.jp>
など複数確認されています。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

本文は、エムアイカードを不正利用されたかのような不安を煽る内容となっています。

本文中にあるテキストリンク「※ご利用確認はこちら」や「※エムアイカードログインはこちら」をクリックすると、

http://t.co/bSiIoXi2FE?~~

というURLで、フィッシングサイトに誘導されますので、絶対にクリックしないようご注意ください。

エムアイカードサービスサイトのドメイン部分は「micard.co.jp」ですが、フィッシングサイトの方は「t.co」となっていますので、騙されないようにご注意ください。

https://www2.micard.co.jp ← 【本物
https://t.co/bSiIoXi2FE?~~ ← 【偽物

「t.co」はTwitter社の短縮URLの公式サービスのURLです。
「https://t.co/bSiIoXi2FE?~~」にアクセスすると、フィッシングサイトのURLにリダイレクトされます。

(※ドメインの見分け方はこちらで分かりやすく紹介しています。)

fish211011d_1.jpg

本文は下記です。
本文内のリンク設定は削除しています。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下ヘアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。

お客様にはご迷惑ご心配をお掛し、誠に申し訳ございません。

何卒ご理解いただきたくお原申しあげます。ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

※ご利用確認はこちら

弊社は、インターネット上の不正行為の防止·抑制の観点からサイトとしての信頼性·正当性を高めるため大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、

※エムアイカードログインはこちら

ご案内している内容について、お持ちのカードによっては一部利用できない場合があります。

=====================================================================

©MICARD Co.LTD 株式会社 エムアイカード/登録番号 : 関東財務局長(11)第00747号 日本貸金業協会会員 第001680号

本文、2つ目のリンクテキストの手前の文章では、 「~下記URLからログインいただき、
と、途中で文章が不自然に終わっています。

本文内のリンクはくれぐれもクリックしないようご注意ください。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

  • 広告
  • 広告

関連記事

PageTop

CATEGORY