【注意喚起】「不正なログインを検出」というタイトルのフィッシングメールにご注意! 21.09.24  (更新: 

【注意喚起】「不正なログインを検出」というタイトルのフィッシングメールにご注意!

「Amazon」(アマゾンジャパン)からのメールを装う、下記のフィッシングメール(迷惑メール)が確認されました。

メールの件名は「不正なログインを検出」などとなっています。

他にも、
不正なアクティビティが検知されました
など複数確認されています。

差出人は、
"Amaozn.co.jp" <amozon@nrr9j4.cn>」、
"Amaozn" <account-updates@amazonjp.top>」、
などとなっており、実際のアマゾンジャパンのサービスサイトのドメイン「amazon.co.jp」とは異なり不審な中国ドメイン「nrr9j4.cn」や「amazonjp.top」などとなっています。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

本文は、アマゾンのアカウントで不審なログインがあり、アカウントを停止したかのような不安を煽る内容となっています。

中ほどの「アカウント情報を更新する」ボタンをクリックすると、

https://amuzon.jp.yxycgzy.cn
https://update.amazonjp.top/

というURLで、フィッシングサイトに誘導されますので、絶対にクリックしないようご注意ください。

アマゾンジャパンのドメイン部分は「amazon.co.jp」ですが、フィッシングサイトの方は「yxycgzy.cn」や「amazonjp.top」と不審な中国ドメイン「.cn」になっていますので、騙されないようにご注意ください。

https://www.amazon.co.jp ← 【本物
https://amuzon.jp.yxycgzy.cn ← 【偽物
https://update.amazonjp.top ← 【偽物

(※ドメインの見分け方はこちらで分かりやすく紹介しています。)

fish210924_1.jpg

本文は下記です。
本文内のリンク設定は削除しています。

不正なアクティビティが検知されました

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、お客様のアカウントに極めてリスクの高いデバイスまたは場所からお客様のアカウントに対するログインが複数回試みられ、
安全のためお客様のAmazonアカウントは現在セキュリティシステムによって一時的に停止されています。

デバイス: Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; ANE-LX2J Build/HUAWEIANE-LX2J; wv) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Chrome/83.0.4103.106 Mobile
IPアドレス: 109.252.84.170
場所: ロシア,モスクワ

問題を解決するために下記より至急パスワードの変更と登録情報の更新を行ってください。

アカウント情報を更新する

お知らせ:

パスワードは誰にも教えないでください。
個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

発行:アマゾンジャパン合同会社
住所:東京都目黒区下目黒1-8-1
Amazon, Amazon.co.jp, アマゾン、 Amazon Services, Amazon出品サービス、その他Amazonのサービスに係る名称・ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

本文には
お客様のアカウントに極めてリスクの高いデバイスまたは場所からお客様のアカウントに対するログインが複数回試みられ、~
など、少し違和感があります。

くれぐれもメール本文にあるリンクボタンやテキストリンクなどをクリックしないようご注意ください。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

  • 広告
  • 広告

関連記事

PageTop

CATEGORY