【注意喚起】「ETC利用照会サービス」というタイトルのフィッシングメールにご注意! 21.09.05  (更新: 

【注意喚起】「ETC利用照会サービス」というタイトルのフィッシングメールにご注意!

「ETC利用照会サービス」からのメールを装う、下記のフィッシングメール(迷惑メール)が確認されました。

メールの件名は「ETC利用照会サービス」となっています。

差出人は「"etc-meisai" <service@zoznwrrl.cn>」などとなっており、実際のETC利用照会サービスサイトのドメイン「etc-meisai.jp」とは違い、中国ドメイン(.cn)などになっています。

他にも、

"etc-meisai" <service@zoznwrrl.cn>
"etc-meisai" <fuwu@a8oejs.cn>
"etc-meisai" <etc-meisai-account@fyg3.com>
"etc-meisai" <kbl@id.org>
"etc-meisai" <nhlhmghq@rym.net>
"etc-meisai" <ax@xc.com>
"etc-meisai" <hubud@fxdw.com>
"etc-meisai" <blrdd@iwpl.net>
"etc-meisai" <itqze@guhr.com>
"etc-meisai" <jczjmhj@nt.net>
"etc-meisai" <qtalox@ld.org>
"etc-meisai" <qwyqngdzh@wj.com>
"etc-meisai" <djnxovkt@zp.org>
"etc-meisai" <dt@zzf.net>
"etc-meisai" <ev@bat.com>
"etc-meisai" <oioflzrk@sz.org>
"etc-meisai" <gn@ds.net>
"etc-meisai" <cfj@ah.net>
"etc-meisai" <mn@zmsh.com>
"etc-meisai" <inkqwromg@eut.com>
"etc-meisai" <qqg@pr.com>
"etc-meisai" <qp@eln.com>
"etc-meisai" <wrej@lky.com>
"etc-meisai" <iv@fy.com>
"etc-meisai" <ywwi@nqcf.org>
"etc-meisai" <gqb@mdw.com>
"etc-meisai" <ascs@qk.org>
"etc-meisai" <qu@nzb.com>
"etc-meisai" <ddyqnnxrd@ito.net#62;
"etc-meisai" <dmqrrf@tfle.com>
"etc-meisai" <wrgrjxolf@xluk.org>
"etc-meisai" <gu@liw.net>
"etc-meisai" <gnhatdao@kd.com>
"etc-meisai" <yevfivjrq@mc.com>
"etc-meisai" <crqdfua@kzsq.com>
"etc-meisai" <oq@dlo.org>
"etc-meisai" <jhafpfj@zxzxy.com>
"etc-meisai" <ant@gcyz.net>
"etc-meisai" <jdaxezf@wd.com>
"etc-meisai" <dclh@twre.net>
"etc-meisai" <otwe@ve.org>
"etc-meisai" <fwx@vq.net>
"etc-meisai" <uxrkelsr@zn.net>
"etc-meisai" <frp@dtr.com>
"etc-meisai" <anp@gaj.org>
"etc-meisai" <xbclsyjy@cr.com>
"etc-meisai" <exkrpit@cybjl.com>
"etc-meisai" <vfod@tgf.com>
"etc-meisai" <luil@kw.com>
"etc-meisai" <gdzm@ol.com>
"etc-meisai" <ynixirhek@dcz.org>

などが確認されています。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

本文はアカウントが停止されたかのような不安を煽る内容となっていますが、メール本文のURLに設定されているリンク先はフィッシングサイトですので絶対にクリックしないようご注意ください。

中ほどのテキストリンク「→ご変更はこちらから」をクリックすると、

https://www.etc-meisai.shop
https://www.etc-meisai.jp.hmgeqt.shop

というURLで、フィッシングサイトに誘導されますので、絶対にクリックしないようご注意ください。

ETC利用照会サービスのドメイン部分は「etc-meisai.jp」ですが、フィッシングサイトの方は「etc-meisai.shop」、「hmgeqt.shop」となっていますので、騙されないようにご注意ください。

https://www.etc-meisai.jp ← 【本物
https://www.etc-meisai.shop ← 【偽物
https://www.etc-meisai.jp.hmgeqt.shop ← 【偽物

fish210905_1.jpg

本文は下記です。
本文内のリンク設定は削除しています。

ETCサービスをご利用いただきありがとうございます

ETCサービスは無効になりました。
引き続きサービスをご利用いただきたい場合は、下記リンクより詳細をご確認ください。

→ご変更はこちらから

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。

■ 注意事項
━━━━━━━
※なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします
※本メールは、重要なお知らせとしてメールの配信を希望されていないお客さまにもお送りさせていただいております。何卒ご了承ください。
※このメールに心当たりのないかたは、恐れ入りますがETCウェブサイトよりお問い合わせください。
━━━━━━━
■発行者
━━━━━━━
ETC利用照会サービス事務局
East Nippon Expressway Company Limited,
Metropolitan Expressway Company Limited

本文は本物の企業からのメールを複写していると思われ、特に不自然な文章は見られません。

下部注意事項の箇所に「アカウントをロックさせていただくことを警告~」と、利用者の落ち度かのように「警告」という文言を使っている箇所に多少違和感があるくらいです。

くれぐれもメール本文中に設定されているリンクアドレスはクリックしないようご注意ください。

【参考】

フィッシングメールに騙されないか心配、フィッシングメールが多すぎて振り分けが面倒…という方へ。
フィッシングメールを99%以上ブロック、さらにフィッシング詐欺サイトはもちろん、ウイルス、マルウェア、スパイウェア、ランサムウェアなど、ネット上のあらゆる脅威から守ってくれるとても便利なオンラインセキュリティソフトをこちらで紹介しています。

  • 広告
  • 広告

関連記事

PageTop

CATEGORY