【SEO情報】アウルアップデートとファクトチェックラベル【技術情報】17.05.02

アウルアップデート(Owl Update)とは「誤解を招くような低品質なコンテンツ」など、悪意のある偽の情報を発信するコンテンツの評価を下げるアップデートで2017年4月26日に実施したとのことです。

また、アメリカでは既に導入が進むファクトチェック(fact check)ラベル。
これはコンテンツの内容が「本当の情報」か「嘘の情報」かを表すラベルでチェックが完了したWEBサイトには検索結果に表示されます。
まだ日本では見かけルことは少ないですが、今後コンテンツの質が増々重要になってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
「WEBaseとつながろう!」LINEでマーケティング情報を定期的に発信していきます。集客に興味がある方は、友達登録お願い致します。
Contents
使命は集客、戦略的WEB集客サポート「WEBコンサルティング」
戦略的ホームページ制作・リニューアル
「WEBaseとつながろう!」LINEでマーケティング情報を定期的に発信していきます。集客に興味がある方は、友達登録お願い致します。
ページTOPへ