「ソフトバンク光」の営業、「安くなります」ってほんと?「ソフトバンク光」に変更した方がいい人はどんな人?【BLOG】17.05.18

NTTからフレッツ光回線を借りて、NTT以外の事業者が光回線を利用した事業を展開することを「光コラボレーション」といい、

「ソフトバンク光」や「OCN光」、「So-net光」など多くの事業者が行っており、プロバイダ事業者が多いです。

ソフトバンク光を利用する場合のプロバイダは自動的に「Yahoo!BB」となります。

携帯電話各社の光コラボを利用すれば、携帯代が安くなるようです。
ドコモ形態を使っている方は「ドコモ光」、
au携帯を使っている方は「So-net光」、
ソフトバンク携帯を使っている方は「ソフトバンク光」を利用することで、「おうち割」が適用され携帯代が毎月500円~2,000円、安くなります。

具体的には、
データ定額パック(10G)の場合。→ 最初の2年間は2,000円割引。
データ定額パック(5G)の場合。→ 最初の2年間は1,522円割引。
データ定額パック(3Gケータイ)の場合。→ 最初の2年間は500円割引。
(いずれの場合も3年目からはずっと1,008円割引)

家族のソフトバンク携帯の全て(10回線まで)が割引対象ですので、かなりお得です。


フレッツ光の解約金は解約月によって異なり、最大30,000円かかります。
ソフトバンク光の解約金は9,500円。
フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える場合のフレッツ光の解約金は免除されますので、フレッツ光を解約したいと考えていた人で解約金が9,500円以上かかる方はソフトバンク光に乗り換えてから解約されてもいいかもしれません。


フレッツ光からソフトバンク光へ変更(転用)する場合、
初期費用は3,000円(契約事務手数料)
で工事費は不要です。(フレッツ光ネクスト以外は工事費が必要)

ファミリータイプ(戸建て)
月額5,200円(2年更新)
マンションタイプ(集合住宅)
月額3,800円(2年更新)

ソフトバンク携帯を利用している方が、ソフトバンク光に乗り換えることのデメリットは

●NTTの固定電話の電話番号が変更になる場合がある。
(NTT加入権の電話番号であれば変更にならない。加入権の電話番号でなければ2,100円~11,000円程度の工事費でそのままの番号を使えます。)
●転用ではなく新規の場合は込み合う時期は工事に最長で2か月くらい待たされるケースがある。

ぐらいですのでメリットをまとめて紹介します。

【メリット】
転用なのでフレッツ光の違約金は免除されます。
モデムの交換や工事も必要なく、申し込み後、請求名が変更になるだけです。

下記のLifeBankからソフトバンク光を申し込むと
携帯代の割引きに加え、回線代が最初の12カ月はさらに毎月2,000円(1,200円?)と24カ月間、1,000円割引されるので、実質、最初の12カ月は3,000円割引が
適用されます。

>> ソフトバンク光に申し込む <<

ソフトバンク携帯を利用している方は、とありあえず2年間はソフトバンク光に乗り換えることがオススメです。

他社乗換えは、他社の違約金負担や高額なキャッシュバックを用意していることが各社当たり前のような戦略になってきていますので、携帯とネット回線セットで「契約縛りのなくなる2年後にまた乗換え」を繰り返せば、お得にインターネットと携帯を利用できますね。
(携帯キャリアのメールアドレスを利用せずにPCのメールアドレスを携帯に転送して利用するようにすればキャリアの変更も抵抗なくできるようになります)

広告
このエントリーをはてなブックマークに追加
「WEBaseとつながろう!」LINEでマーケティング情報を定期的に発信していきます。集客に興味がある方は、友達登録お願い致します。
ブログ 一覧
Contents
使命は集客、戦略的WEB集客サポート「WEBコンサルティング」
戦略的ホームページ制作・リニューアル
「WEBaseとつながろう!」LINEでマーケティング情報を定期的に発信していきます。集客に興味がある方は、友達登録お願い致します。
ページTOPへ